保育士のこと

保育士のこと

保育士のメイクはどこまでしてもいいの?

すっぴんでなんて出かけられない・・・そういう人も多いのでないでしょうか。 保育士さんのメイク事情。どこまでOKなのかを周りの声も含めてお話していきたいとお思います。 ポンサーリンク (adsby...
保育士のこと

保育士を目指すあなたに~字は汚いより綺麗なほうがいい

小さいころの記憶でも、先生は字が綺麗なイメージがありませんか? 連絡帳や園だより、お知らせなど何かと手書きが多い職業なため、自身の字を披露しなくてはならない状況がとてもあります。その時に、字が汚いと結構落ち込みます。私もとても綺麗な方...
保育士のこと

0歳児を寝かしつけるちょっとしたコツ

年長さんになると生活のリズムがきちんと身に付ているため、新しい先生であってもお昼寝の時間に寝れないということは滅多にありません。ですが、年少さんですとまだリズムができていないので、いつもの先生ではないと寝れなかったりとお昼寝の時間にとても苦...
保育士のこと

出来るとすごい『素話』とは?あなたらしい保育士になるために

保育士になったとき、実習に行くとき、何か特技を持っているだけで心の余裕に繋がります。難しく考えずなんでも大丈夫なので身に付けておくといいですよ。少しずつまめまめ知識としてお話出来たらと思っています。自分の好きなものを見つけてみてください。 ...
保育士のこと

自分はこんな保育士でいいのだろうか?と悩むあなたに

保育士になって1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・・・1年・2年と進んでいくごとに解決する悩みもあれば、さらに重みを増した悩みが増えることがあります。これは、保育士に限らずどんな仕事でもあることだと思います。 周りが見えるようになり、『なぜ、私に...
保育士のこと

困った・・・子どもが心を開いてくれないときの対処法

実習や保育園に勤め始めたばかりの頃は、子どもが心を開いてくれずどうしたら良いかわからなくて困ったことはありませんか? 寄ってきてくれ一緒に遊んでくれる子もいます。でも、その子ばかりを見ていたら保育士ではありません。私も経験がありますが...
保育士のこと

大切な子どもたちを預かる保育士に必要な3つの目ってどんな目?

『保育士は後ろにも目がついてる』そんなことをよく聞きます。それくらい注意深く子どもたちを見守る心構えが必要ということです。 さて、今日お話する『目』はちょっと違います。このお話は私が先輩保育士から教えてもらったことです。保育士に必要な...
保育士のこと

保育士になるためには絵が下手だとだめ?ピアノは弾けないとだめ?

なんとなく保育士さんはピアノが弾けて、絵がとっても上手というイメージはありませんか? 子どものことは大好き!でも、ピアノも絵も苦手というだけで保育士をあきらめる必要はありません。苦手であれば工夫をしたり、考え方を変えて”まぁできる”までも...
保育士のこと

子どもとの関わりだけではない。意外とやることが多い保育士の一日

今日は保育士の一日についてお話したいと思います。 保育士は、子どもと遊んでいるだけでしょ?数年前までそんな風に言う人もたくさんいました。今ではメディアで取り上げられることも多くなり、保育士の仕事を理解されることも増えました。 では、...
保育士のこと

はじめまして。。。

こんにちは!はじめまして。 私は、sachieと申します。 このブログは、新米保育士さんやこれから保育士になろうと考えている方が 少しでも楽しんで頂けるような、心が軽くなるような内容を書いていけたらと思っています。 【保...
スポンサーリンク