エクリオール泡洗顔をリアルレビュー!面倒くさがりな人におすすめの洗顔フォーム

こんにちは。さっちです!

今回は、吉岡里帆さんのCMで話題の新感覚洗顔フォーム エリクシール ルフレ バランシング バブルをリアルレビューをします。実際の使用感、メリット、デメリット、おすすめの使い方と気になるところお伝えしていきます。

エクリオール泡洗顔とは

資生堂から発売されている新感覚の洗顔フォームがエリクシール ルフレ バランシング バブルです。容器から出した時はジェルなのに、触れるとたちまち泡になり毛穴の奥まですっきり洗ってくれるという商品ですよね。

透明感泡触れる吉岡里帆さんのCMが印象的で『いや、元がきれいだからね』なんて思っちゃいますよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 エリクシール ルフレ バランシング バブル 165g
価格:1933円(税込、送料別) (2018/4/15時点)

泡立つ新感覚は、お試しできるところがあれば見せてもらってください。本当にすぐ泡立つのでめんどくさがりな方にはとってもおすすめな洗顔フォームです。

使用感とメリット&デメリット

30代女性の私が実際に1ヶ月使った使用感をお伝えしていきます。

【使用感】

泡は簡単にモチっとした理想の泡ができるので使いやすいです。泡立てる手間がないのは嬉しいですね。肌にのせても泡がへこたれる感じがなく2,3分間くるくるしてても問題なかったです。匂いはありますが、スッキリとした爽やかな香りなので、洗い流す時もすぐに泡が落ちてくれるので楽です。洗っているうちに顔がじわーっと温かくなってくる感じがあります。ワンプッシュ使用で一ヶ月経ちましたが、まだまだ無くなる気配もないのでコスパも良いと思います。

洗顔後は、突っ張る感じはなくワントーン上がり、特に鼻の毛穴の調子は良く、穴から白いのが出てきたりとかきだせてる感があります!頬の毛穴に関しては、ワントーン上がったように見えるのですこし引き締まったように見えるだけで特に効果はないです。  どの洗顔も同じだと思いますがあまり長時間洗ったままにするとさすがにツッパリ感を感じるのでなるべく早く化粧水をつけることをお勧めします。

メイク落としにも使えるとのことでしたが私はオイルでメイクを落とした後にエリクシール ルフレ バランシング バブルを使用しています。メイク落としで使用するときは多めに出すといいみたいです。

【メリット】

●泡立てが不要

●肌がワントーン上がる

●使用する度に毛穴が綺麗になる

●コスパがいい

【デメリット】

1点だけデメリットとして保管時に蓋のなかでプクプクと泡が出てしまいます。缶タイプで多いそうななので気になる人は気になるかもしれないです。私は最初知らなかったので『あれ?』と思って拭いたりしたのですが毎日出ていたので調べたら缶タイプではよくあるとのことでした。中身が減ってくるたびに落ち着いてきています。

【補足】

私は敏感肌&乾燥肌なので感じてしまったことかもしれませんが、じわーっと温まってくると同時に少しピリッとする感じがあります。とても敏感肌な方にはあまりおすすめではなかもしれないです。

使い方

容器から手のひらにワンプッシュだし顔にのせます。手の上で泡立てたくなりますが、顔にのせて泡立てた方が密度の濃い泡ができるイメージなので顔の上で泡立ててください。泡立てるといっても顔にのせて3回ほどくるくるしただけで泡立ってくるのでゴシゴシする必要はありません。できた泡で優しく優しく洗ってください。洗顔後はぬるま湯でよく洗い流してください。

もちろん一回でも効果を感じれる方もいるとは思いますが、続けてこそ意味があるのであまり長時間やり過ぎないように気を付けてください。泡が鼻に入り過ぎるとちょっと痛いです(笑)

まとめ

エリクシール ルフレ バランシング バブルのリアルレビューいかがでしたか?新感覚の泡立ち試したくなりましたでしょうか?朝の忙しいときにこれを使う!という使用方法も良いと思います。時間のないときや面倒なときには本当におすすめの洗顔フォームです。

気になる方はぜひ試してみてください(‘ω’)ノ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする