三吉彩花はメレンゲで喋らないから降板した?初のMCで苦戦したか

モデルで女優の三吉彩花がメレンゲの気持ちで全く喋らないとSNSで話題になり、久本雅美の隣全く喋らないと言われてしまう事態に。そして、3年で三吉彩花はメレンゲの気持ちを卒業することになりました。本当三吉彩花が喋らないのか他のMCはどうだったのかを含めまとめてみました。

スポンサーリンク



三吉彩花はメレンゲで喋らないから降板した?

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿

三吉彩花は、メレンゲの気持ちを2014年10月11日~2017年10月14日の間3年間MCとして出演していました。メレンゲの気持ちが初のバラエティー番組MCでとても緊張したらしくプレッシャーも感じていたようです。一緒にMCを務めるのは長年メレンゲの気持ちでMCをしている久本雅美といとうあさこです。

そして、三吉彩花が加わったメレンゲの気持ちが始まるとツイッターやコメントで寄せられ始めたのが「三吉彩花が喋らない・つまらない」といった声です。また無表情といった声もありました。ですが、三吉彩花は元々のキャラがそこまできゃぴきゃぴした感じでもないので久本雅美やいとうあさことのベテランと差が出てしまったという原因はあるかと思います。

また、三吉彩花ポジションの以前が、高橋真麻・百田夏菜子・芦田愛菜・松浦亜弥とよく喋り表情も豊かなメンバーが続いてしまったということもつまらない喋らないと言われてしまった理由かと思います。個人的には綺麗な方が黙っていてもいるだけで花を添えるのでいいのではないかと思ってしまいますがそうは行かなかったようです。

そして結果3年で降板することになりました。ただ、つまらないや喋らないという声が多くあったのでその影響でやめたのではという意見もありますが、いとうあさこと久本雅美を覗いてはほとんどのMCが1年~3年で卒業しているので番組的に問題があった感じではなさそうです。

スポンサーリンク




三吉彩花のプロフィール・インスタ

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿

名前:三吉彩花
よみ:ミヨシアヤカ
生年月日:1996年6月18日
出身:埼玉県
事務所:アミューズ
身長:171cm
体重:49kg

三吉彩花は、長身とスタイルの良さを生かして幼いことからモデルの経験をしており、現在も各方面の雑誌に出演しています。芸能界活動を本格的に始めたのは小学校3年生の時なので現在21歳で(2018年)とても長い経歴をお持ちなんです。

さらに、2010年から2年ほど『さくら学院』の初期元アイドルメンバーとしても活躍されていました。女優としては、GTO・いぬやしき・BG~身辺警護人~等に出演しています。もっとも多いのがCM出演です。透明感溢れる姿とスタイルの良さを生かして、食べ物から保険まで依頼がとまりません。そしてあの若手の超可愛い人しか出ていないと言われる【三井不動産販売 三井のリハウス】にも2006年10月から出演していたことがありました。

インスタでは共演した豪華なモデルや俳優と仲良しの写真や、オシャレな私服など惹かれる三吉彩花の画像がたくさん詰まっています。また中にはこんなお茶目な姿も見せてくれています。ほんとに可愛いのにスタイルもよく、女性らしいフォルムがうらやましくてたまらないですね。

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿

まとめ

三吉彩花はメレンゲで喋らないから降板した?初のMCで苦戦したかはいかがでしょうか?売り出し途中だったとうこともあり三吉彩花が起用されたのかもしれませんが誰でも得意不得意があるのでMCは難しかったというだけではないかなと思います。それ以降MCを務めている姿は見ません。綾瀬はるかがMCをしないのと一緒でつまらないわけでも喋らいわけでもないのではないかと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする