ラクマ(旧フリル)手数料3.5%計算方法!出品するの注意点

ラクマ(旧フリル)は手数料がかからないことで人気でしたが6月4日から手数料が3.5%かかることになりました。面倒な手数料3.5%の計算方法についてまとめました。新ラクマ(旧フリル)のスマホとパソコンの出品方法の違いの注意点もご紹介しています。

スポンサーリンク



手数料3.5%の計算方法

ラクマ(旧フリル)は、6月4日より手数料3.5%が販売時のみかかることになりました。今まで無料だったため少し面倒に感じることもあるかもしれませんが難しくないのでご安心ください。手数料がかかるのは出品した商品が売れたときです。出品するだけではかかりません。システムとしてはメルカリと同じような形だと思ってください。

【3.5%の計算方法】
販売したい金額に0.035をかけ、その金額に販売価格を販売したい価格を足せばOKです!

例)
販売した金額が1090円

①1000×0.035=35

②1000+35=1035

1035円が正式な販売価格になります

メルカリの10%に比べれば微々たるものになるのでそこまでの損にはなりませんが、送料や梱包とギリギリで販売したい価格を決めているかたは30円程度でも大きな損になってしまう方もいますので見直すと良いかもしれません。

スポンサーリンク



スマホからの出品方法

スマホからであれば、アプリを使用することで画像のように【商品価格】【販売手数料】【受取金額】と表示されるので、【受取金額】が自分が販売したい価格になるようにすればOKです。先ほど計算した金額を当てはめると・・・

【商品価格】1035円

【販売手数料】35円

【受取金額】1000円

パソコンの出品方法

パソコンからの出品は、スマホと1点だけ違う部分があります。それは、出品するための入力画面では先ほどの【商品価格】【販売手数料】【受取金額】が表示されないことです。確認画面では表示されるのですが、入力画面で表示されないので少し手間がかかってしまします。ですので、計算してから入力すると良いかなと思います。

手数料に関しては微々たるものになりますが、梱包一つの値段と考えるとまぁまぁ高いなと感じると思います。また、これから上がる可能性もあるかもしれませんのでラクマ(旧フリル)でも手数料に慣れていくとまた変更があっても迷わず使いこなせていけると思います!頑張ってください(‘ω’)ノ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする