週刊SPA 大学ランキング問題の抗議youtube動画やサイトはどこ?謝罪文

SNSで話題
スポンサーリンク

今週刊SPAが2018年10月23日に出版したヤレる大学ランキングと題した内容について抗議を求める声が多数上がり大問題となっています。

週刊SPA大学ランキング問題の経緯と、抗議を行っているyoutube動画やサイトについて情報を集めました。また、1月7日に出された謝罪文もまとめています。

スポンサーリンク

抗議youtube動画、サイトはどこ?

今回の女性軽蔑問題に対して、抗議署名ができるサイトがこちらです。

山本和奈さんという方が署名活動の中心となって活動をしてくださっています。

週刊SPAが謝罪文を発表しましたが、その後も署名は現時点で続いているようです。

サイト:女性を軽視した出版を取り下げて謝って下さい

↑このサイトで署名することができます。

Twitterはこちら

Twitterでも呼びかけがあり、1月8日までに3万以上の署名が集まっています。

youtube動画はこちらです。

こちらの動画でお話をしている女性が山本和奈さんです。

Educate Forという国際教育NGO団体方で、日本、チリ、ペルーで、誰もが平等に教育を受け、自らの将来を思い描いていける世界を目指し活動をされています。

週刊SPAの謝罪文

ギャラ飲みの現場で何がおき、どういったやりとりが行われているのかを一般大衆誌の視点で報じております。しかし、『より親密になれる』『親密になりやすい』と表記すべき点を読者に訴求したいがために扇情的な表現を行ってしまったこと、(マッチングサービス)運営者の体感に基づくデータを実名でランキング化したこと、購読してくださった読者の皆様の気分を害する可能性のある特集になってしまったことはお詫びしたいと思います。

今後は、セックスや性にまつわる議論については、多種多様なご意見を頂戴しながら、雑誌として我々にできることを行ってまいりたいと思っております

各ニュースサイトで掲載されていのもを集めました。

Yahoo!ニュースサイトのコメントでも書かれていますが、『週刊SPAっていつもこんなじゃな?』といった声もあります。

難しい問題ですが、これだけ世界で女性に対する問題が重要視されている中でなぜこのような内容をOKしたのでしょうか。

正直、同じような内容をテレビや雑誌でやっている可能性も考えられるとは思いますが、こんなに堂々と雑誌に大学名出された学校側も怒りをあらわにしているとのこと。

謝罪文を出しただけで果たして収まるのでしょうか。

みんなの声

表現方法の問題では、ありませんね
モラルの問題です。
あなたの娘さんが、大学生でしたらその大学ランキングに載せますか?
自分が嫌な事は、人にしないSPAの社員は、小学生時代習いませんでしたか?

週刊SPA!っていつもこんな感じじゃない?

SPAの記事なんていい加減なものばっかりで読者がそれを活用できるようなたぐいのものはほとんどないけどな。