ソレダメ梅酒の作り方!美味しくて早く漬けられるおすすめの方法を紹介!

ソレダメ
スポンサーリンク

6月13日放送のソレダメで紹介された疲労回復に効果的な梅干しの調理方法・保存方法・食べ合わせについて紹介がありました。その中でも梅酒の美味しくて、早く漬けられるおすすめのやり方を紹介していたのでまとめました。

 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

梅酒の作り方【用意するもの】

 

●梅   1㎏

●氷砂糖 1㎏

●ホワイトリカー 1.8リットル
(果実酒を作るのに欠かせない焼酎)

●容器

 

スポンサーリンク



 

梅酒の作り方【作り方】

①梅をさっと水洗いします。

②水気をふき取って瓶にいれます

③角砂糖もいれ、最後にホワイトリカーを入れて寝かせます

漬ける期間は1年間が農家さんおすすめ。しっかり味がでるには1年間寝かせることが美味しい梅酒を作るポイントだそうです。

 

 

【だけど早く飲みたい!という方は・・・】

瓶に入れる前に一度梅を凍らせてください!すると早く染み込み半年ほどで梅酒が完成します。凍らせた梅を使用するときは解凍はせずにそのまま使用してOKです!

 

【農家さんポイント】
一般的にスーパーで売られている梅酒はまだ青い梅で漬けられたものが多いですが、完熟し黄色くなった梅で梅酒を作ったほうがフルーティーですっきりした梅酒が作れるのでお好きな方にはおすすめ

 

梅酒の作り方【ブランデーで漬けるのもおすすめ】

ホワイトリカーで漬けるのが一般的ですが、他にもブランデーで漬けるのもおすすめと農家さんはおっしゃっていました。ブランデーは高いイメージがありもったいないなと思いがちですが、安いブランデーで十分だそうです!

このブランデーで漬けた梅酒はスタジオで男性陣に大人気でしたよ!