スリーシマリンググローデュオの塗り方やコスパを調査!BAさん直伝の塗り方を紹介

レビュー
スポンサーリンク

THREE(スリー)シマリンググローデュオの基本的な塗り方から応用編までをご紹介します!基本的な方法は、実際にBAさんに教わった塗り方をご紹介!また、どちらの色を買えばいいのやコスパ、実際の使用感までまとめました。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スリーシマリンググローデュオの塗り方

SNSでも未だ人気の衰えないTHREEのシマリンググローデュオですが、塗り方がわからないという声も良く聞きますよね。特にブランカラーの使い道がわからず残ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

まずはBAさんに教わった基本的な塗り方なシマリンググローデュオの使い方をご紹介します。様々な方が塗り方を紹介していますが、塗るタイミングとしては下地→ファンデーション→シマリンググローデュオ→フェイスパウダーの順番が正しいそうです。

 

フェイスパウダーの後に塗ってしまうとどうしてもヨレやすくなってしまうので仕込みとして使うのが良いとBAさんがおっしゃっていました。また、最後にフェイスパウダーをのせることでより肌本来のツヤの感じが出て透明感溢れる肌に見せてくれるそうです。

 

 

【ブラウンカラーの塗り方】※画像オレンジ部分

①ニコっと笑った頬の高い位置丸くトントンと塗ります。
※広げすぎないのがポイントです

②丸く塗り広げたら、耳に向かって真っすぐトントンと広げていきます。

③何も付いていない指で周りをぼかして肌になじませます。

 

指に付ける量は、軽く2往復滑らす程度です。つけ過ぎが心配な場合は一度手の甲でなじませるよ良いです。発色がいいので指に付けるときは軽く滑らすのがオススメです!チークとして使用する場合は少し多めにとって塗ると素敵です。

 

【ハイライトの塗り方】※画像黄色い部分

右側のハイライトは、一般的なハイライトの塗り方と同様です。

Cゾーン、鼻、目頭、唇の上(画像黄色部分)に塗ります。鼻に関しては、へっこんでいる部分に塗るのではなく高くなっているところから鼻先に向かって塗ることが良いそうです。

指に付ける量は、場所ごとに軽く指を2回ほどなじませると良いです。唇の上は鼻の残りを付ける程度でも良いかと思います。

 

スポンサーリンク



 

スリーシマリンググローデュオの塗り方応用編

基本的な塗り方をご紹介しましたが、それでも発色がいいので中々なくらないのがブラウンカラーですよねw そこで、SNSで紹介されていた人気の塗り方応用編をご紹介します。今回ご紹介するのはコスメ系のインスタグラマーとして大人気の石田一帆さんです。

 

スリーシマリンググローデュオもリピートするほどの愛用品として度々登場しています。石田一帆さんは、ハイライトだけではなくアイシャドウやシェーディングとしても使用しています。

 

石田一帆さん(@ishidakazuho)がシェアした投稿

 

コスパやカラー選びなどリアルレビュー

これから買おうと思っている人一番ネックなのがお値段ですよね。デパコスなのでやはりお値段が張ってしまうところが悩み。私も流行り始めてから購入までにかなり時間がかかりました・・。

 

コスパに関しては私はとても良いと思います。理由としては色持ちの良さです。どちらのカラーも持ちがとても良く朝つければ直しがいらないなと思うほどです。さらに、使用感に関しても少量で肌に透明感と上品なツヤ感を与えてくれます。光に当たるたびに頬がキラッとするのを見るとテンションが上がりますよw

 

シマリンググローデュオは、どちらかといえばナチュラルよりのメイクがお好きな方におすすめです。濃いめやマット系のメイクがお好きな方ですと自然なツヤ感に違和感を感じたり、ブランの使い道が本当になるくなる方が多いようです。

 

 

まとめ

スリーシマリンググローデュオの塗り方やコスパを調査はいかがでしょうか。かなり遅れながらの人気商品レビューですが、もっと早く持っておけばよかったなという商品でした!ご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。